【産後注意】イクオスは女性も効果が期待できるが副作用は大丈夫?

人気の育毛剤イクオスは、なんとなく男性用のイメージがあるかもしれませんが、実は女性の薄毛にも効果をもたらしてくれます。

そもそもイクオスは、女性用の育毛剤に男性ホルモンの影響による脱毛を抑制する成分を加えたような商品なので、女性が使っても問題ありません。

女性であっても40歳以降の更年期に入った頃は男性ホルモンの影響を受けやすく、父母も薄毛だったという方は男性型脱毛症になってしまうことがあります。

そんな方には特にイクオスがおすすめです。

ただし女性が使う場合には注意点もありますので、今回は「女性がイクオスを使うこと」について詳しく解説していきます。

女性の薄毛、脱毛は「女性男性型脱毛症」の症状

男性の薄毛症状はAGAと呼ばれますが、男性ホルモンの影響で女性に起きる薄毛症状のことは女性男性型脱毛症と言い、Female AGAを略してFAGAと呼びます。

ちなみに薄毛に悩む女性の3割〜5割はこの女性男性型脱毛症(FAGA)だと言われています。

多くの場合は神の分け目や頭頂部の髪が薄くなっていき、地肌が透けて目立ってきてしまいます。

中には男性と同じように前頭部の生え際や前髪が後退していく方もいらっしゃいます。

「髪は女性の命」とも言われますし、女性にとってはかなり悩ましいことだと思います。

「女性男性型脱毛症」になる可能性が高いのはこんな人

女性男性型脱毛症には、男性ホルモンの影響が大きいです。

初期のころは頭皮がベタついたりニオイが気になる程度なのですが、だんだん髪の毛が細くなっていき、抜け毛が増えてきます。

そして前髪、生え際が徐々に薄くなっていき、頭頂部やつむじの地肌が透けて目立つようになります。

また、頭髪以外にもニキビや吹き出物に悩まされたり、顔の産毛やヒゲ、体毛が濃くなるという症状も同時に起こります。

これは全て男性ホルモンが優位になってくることが原因です。

なりやすいのは40代以降、更年期に該当する方や閉経を迎えた方ですが、30代以降でもホルモンバランスが乱れている方は注意が必要です。

また、父親、母親も薄毛で悩んでいる場合は、遺伝で男性ホルモンの影響の受けやすさを受け継いでいる可能性があるので、女性男性型脱毛症を引き起こしてしまうことがあります。

「女性男性型脱毛症」と男性ホルモンの関係

男性ホルモンは女性の体内にも存在します。

女性ホルモンと男性ホルモンがそれぞれバランスをとりながら存在しているのですが、このバランスが崩れたり加齢で女性ホルモンの分泌量が減ると、女性でも男性ホルモンの影響を強く受けるようになります。

ホルモンバランスが崩れると、男性ホルモンの影響が大きく現れ、女性でも男性のように体毛が濃くなったり、ニキビや吹き出物ができるなどの症状が現れます。

また、女性ホルモンの分泌量は30歳でピークに達し、40歳以上の更年期になると激減するのですが、男性ホルモンの分泌量は年齢を重ねてもゆっくりと減少していきます。

こういった理由で女性は年齢を重ねるほど男性ホルモンの影響を受けやすくなります。

髪の毛の成長は女性ホルモンがになっており、男性ホルモンはヘアサイクルの成長期を短縮するなど脱毛に関わっています。

ホルモンバランスが崩れたり年齢を重ねたりすると、男性ホルモンの影響で頭髪の脱毛が起きるのです。

もし抜け毛が増えたり髪の毛が細くなってきたと感じていたら、それは男性ホルモンの影響を受けているからかもしれません。

男性用育毛剤を女性が使うとどうなるの?

女性用育毛剤には男性ホルモンを抑制するパワーがないため、女性男性型脱毛症にお悩みの方は男性用育毛剤を使ったほうがいいかもしれません。

当然ながら男性用育毛剤には男性ホルモン抑制成分が含まれているので、そういった意味では女性男性型脱毛にも効果を発揮してくれます。

しかし男性用育毛剤は女性が使用することが考慮されていないので、アルコール成分含有量やその他の配合成分の濃度などが男性向きで作られています。

そのため女性には刺激が強すぎたり、頭皮を荒れさせてしまう可能性があるのです。

イクオスは女性が使っても大丈夫

その点イクオスであれば、無添加なので安心です。

男性ホルモン抑制成分が配合されていながら、女性用育毛剤と同様に頭皮に優しい成分だけが使われています。

イクオスには天然由来の成分を多く配合されており、ミノキシジルのような医薬品の育毛剤に含まれているような刺激の強い添加物も使われていません。

内服ではなく外用育毛剤でもあるので、毛根内の活動だけに作用し、女性ホルモンのバランスを崩す恐れもありません。

こういった理由から、イクオスは肌質や年齢、性別を問わず、安心して使うことができるのです。

イクオスサプリEXについては注意が必要

ただし妊娠中の方や授乳中の方は、医師の相談に基づいて使用することをおすすめします。

イクオスは医薬品ではないので基本的には使用しても問題ありませんが、妊娠中や授乳中は体の状態が普段とは異なる大切な時期なので、用心しておいたほうが良いでしょう。

また、イクオスサプリEXの摂取は避けましょう。

イクオスサプリEXの主成分はノコギリヤシですが、これは男性ホルモン由来物質・DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える働きがあります。

DHTは性器の生育にも関わっており、赤ちゃんが男の子の場合、ノコギリヤシを摂取すると胎盤や母乳を通じて性器の生育に悪影響を与える可能性があります。

イクオスに限らずノコギリヤシが使われているサプリは、妊婦や授乳中の方は摂取しないようにしてください。

イクオスを女性にもおすすめする理由

一般的な女性用育毛剤は、男性ホルモンの働きをブロックするような成分は含まれていません。

肌に優しい成分が含まれていて使用感は良いのですが、女性男性型脱毛症の場合は効果を実感できないことがあります。

では男性用育毛剤を使えばいいのかというと、男性用育毛剤は頭皮が丈夫な男性にあわせて作られているため、女性には刺激やにおいが強すぎるという難点があります。

また、薄毛の原因が男性ホルモンの影響によるものではなかった場合、効果はありません。

育毛剤は塗ってすぐに効くというものではなく、3ヶ月~6ヶ月継続してはじめて効果を感じられるものなので、半年使って効果がなければお金も時間ももったいないことになってしまいます。

その点イクオスは無添加で刺激がないことに加え、使用感も抜群です。

イクオスには女性ホルモンの働きに似た成分や男性ホルモンの働きを抑制する成分が配合されているので男性型脱毛症はもちろん、男性ホルモンの影響ではない女性の薄毛にも効果をもたらしてくれます。

イクオスの特徴

そんなイクオスにはどのような特徴があるのかも見ていきましょう。

リニューアルされたイクオスには61種類の頭皮ケア・育毛剤分が配合されています。

これらの成分が毛母細胞を活性化させたり、血行を促進させるほか、毛母細胞のもととなる器官の増殖促進、脱毛要因の阻害などに作用します。

リニューアル前は31種類だったことを考えると、大幅に成分が追加されたことがわかります。

特に「Algas(アルガス)-2」という海藻を2種類ミックスした成分が加わったことで、抜け毛や薄毛に高い効果を発揮してくれると言われています。

イクオスと一般的な女性用育毛剤の価格比較

あとは価格についても気になると思います。

女性用育毛剤の平均価格は4,000円~6,000円、男性用育毛剤の平均価格は8,000円~12,000円が相場です。

イクオスは1本10,980円、それに送料630円がかかるので普通の女性用育毛剤と比べると高いです。

女性用、男性用、両方の育毛剤の力を兼ね備えているので、高いのもある意味仕方がないのかもしれません。

ですが公式サイトから定期コースに申し込めば、1本あたり5,980円で購入できて送料も無料になります。

「最低〇カ月継続購入」といった縛りもなく、いつでも解約することができるので、もしイクオスを買うなら定期コースに申し込んだほうがお得です。

女性男性型脱毛症にも効いて5,980円であれば、納得できる価格だと思います。

さらにイクオスサプリEXとセットのコースも用意されているので、体の内外から育毛・発毛を促進したいのであればこちらを利用すると良いでしょう。

イクオスを購入するならサプリとのセットがおすすめ

薄毛治療を専門とするクリニックでも、育毛剤とサプリメントでのダブルケアが主流です。

イクオスサプリEXには独自製法により40種類以上の栄養素を凝縮配合されており、1日3粒で髪の成長に必要な栄養素を摂取することができます。

そのため、イクオスと併用すれば発毛・育毛効果が高まります。

価格はイクオスとのセットで定期コースに申し込めば6,980円です。

イクオス公式サイトでも一番人気のプランなので、こちらがおすすめです。

まとめ


女性の薄毛の原因のひとつに、「男性ホルモンの影響」があります。

これを対策しようと思っても、一般的な女性用育毛剤には男性ホルモンの働きを抑制する成分が配合されていません。

つまり、一般的な女性用育毛剤を使っても薄毛が改善しないことがあるのです。

ですから女性でも使えるイクオスをおすすめします。

イクオスなら女性の薄毛にも、男性ホルモンの影響による薄毛にも、どちらにもきちんと効果を発揮してくれます。

これまで女性用育毛剤を使って効果を感じられなかったという人も、ぜひ使ってみてください。

公式サイトから定期コースに申し込むと、一番お得に購入できます。

基本的に副作用はありませんが、妊娠中・授乳中の方は医師に相談の上使用してください。